ドグラのTRPG日記

TRPGをキッカケにして自分の人生を豊かにしたいと考えています

C93頒布物紹介②:トーキョーN◎VA用シナリオ『ファイナル・アルマゲドン』

告知

どうも! ドグラです!
冬コミまであと1週間を切りましたね……!
本日、時間を作ることができたので、早めに荷造りを済ませてしまいました。
おかげで気持ちも大分高まりまして、皆さまにまたお会いできる日を待ち遠しく思っております!

さて、今回ご紹介いたしますシナリオは、
次の冬コミ(12月29日(金)東の41a)で頒布する
『QUALIA』収録、
“PC①が超巨大怪獣”
という異色のダブルハンドアウトシナリオ
『ファイナル・アルマゲドン
のご紹介です!

f:id:doguraz:20171223162242j:plain

イラストは前回『プライス・オン・プライスレス』を担当していただいた
ししゃも様
今回は前回までとはうって変わり、大迫力の怪獣を描いていただきました!

あらすじといたしましては、
トーキョーN◎VAの西方、フェスラー公国に突如謎の超巨大怪獣PC①が出現!
それを、PC②とPC③が協力して迎え撃つ
しかし、異次元人であるPC④をはじめとした謎の勢力が暗躍をはじめ、
事態はますます混迷を深めていく……

という、最新サプリ『オルタナティブサイト』を導入した、
超スケールの内容となっております。

このシナリオの売りは、
登場させられるPCの幅が広い
こと。

“超巨大怪獣枠”というオンリーワンなPC①は元より、
“妖怪”
“ロボット乗り”
“異次元人”
と、トーキョーN◎VAの中でも自由度が高い枠を4つも取りそろえております。

しかも、話のスケールが大きいため、
“ロボット乗り”であれば、
“戦闘機のパイロット”
“変形ロボの操縦者”
“空母の艦長”
“メカPC①”……!
と、プレイヤーの発想力次第でどんな遊び方も可能です!

詳しい内容については以下にサンプルをご用意しました。
ぜひ、ご一読くださいませ!
『ファイナル・アルマゲドン』サンプルファイル(pdf形式)

 

次回予告

というわけで、
次回は、“手錠”で繋がれた警察官と犯罪者が謎のビルからの脱出を目指す二人用ドタバタシナリオ
『CHAIN UP!』

をご紹介いたします。
お楽しみに!

 

よろしければ、こちらの記事もどうぞ

doguraz.hatenablog.com