ドグラのTRPG日記

TRPGをキッカケにして自分の人生を豊かにしたいと考えています

C92頒布物紹介①:トーキョーN◎VA用シナリオ『プライス・オン・プライスレス』

告知

どうも! ドグラです!
今回の記事からは、
次の夏コミ(8月11日(金)東ホ21b)
で頒布するシナリオの紹介をしていこうと思います。

記念すべき第一本目は、今年の3月に開催された名古屋ライドオフで初お目見えしました闇オークションシナリオ。

『NeuroAge Anthology』収録の
『プライス・オン・プライスレス』のご紹介です!

f:id:doguraz:20170723193131j:plain

イラストは表紙を担当していただいた、ししゃも様
今回もシナリオの雰囲気を引き立てる素晴らしい一枚絵をご提供いただきました!

あらすじとしては、
闇オークションの初競りにかけられたミュータントの少女を落札するため、
心に秘密を抱えたプレイヤーキャラクターたちのプロフェッショナルチームが、
華やかなオークションとは真逆の暗い陰謀劇に挑むことになります。

『プライス・オン・プライスレス』の売りは何といっても、
キャラクターの設定を余すことなく表現できる
こと。

シナリオ中、

・資金を集めのためのスポンサー探し
・差し向けられる刺客の撃退
・オークションからライバルを脱落させるための裏工作

等、シナリオ独自のギミックで表現された様々な課題に挑戦していくことになります。
その課題の解決方法に、可能な限りの自由度を設けました。

上記の裏工作一つとりましても、

強迫して参加を取りやめさせることも、
罪を告発して警察機関に執行させることも、
いっそ暗殺してしまうことすら可能。

つまり、
キャラクターの一番得意な方法で課題に挑戦できる
訳です。

ゲームデータと演出の融合を目指して作られた、
キャラクター創作がお好きな方に必ずや満足していただける、
大ボリュームのダブルハンドアウトシナリオ。
詳しい内容については以下にサンプルをご用意しました。
ぜひ、ご一読くださいませ!

「プライス・オン・プライスレス」サンプルファイル(pdf形式)

 

次回予告

というわけで、今回はここまで。
次回はアンソロジー収録の
『ワンハンドレッド・バスター』
のご紹介をいたします。
戦闘中のロールプレイが楽しくなるギミックを搭載した、
プレイヤー人数1人から2人用の超少人数用短編シナリオ。
ご期待ください!

 

よろしければ、こちらの記事もどうぞ

doguraz.hatenablog.com